So-net無料ブログ作成
検索選択

ThinkPad X40 on HanaMicron 対 1.8 HDD のスピードテスト [趣味のPC]

 せっかくX40をSSD化したので、CrystalDiskMarkで新旧比較してみました。結果は一目瞭然なんですが、左がSSD、右がHDDです。体感速度はそれはもー同じマシンとはとても思えない感じです。
 真剣にベンチを取っていないので、値の取得環境が若干異なっています。ごめんなさい。
本体ThinkPad X40
StrageHanaMicron H4PM064G-10HGST 1.8inch HDD 40GByte
OSWindwos 7 ProfessionalVista Ultimate SP1
CPUPentium M 1.6GHz
Memory1.5GByte
CrystalDiskMarkVer 3Ver 2.2

 X40ssd.png X40Cdrive.jpg



関連記事:
 ThinkPad X40はSSDを乗せればWindows 7でまだまだ使える

Simple is best
--
butineko
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 1

コメント 2

コメントの受付は締め切りました
うさぎ

昨年暮れ位に 20GBの日立1.8"タイプの中古SSDを近所のじゃんぱらで見かけて7,000円でゲットし、早速自宅でほこりをかぶっていたX40に換装し、XP激速で車載専用機として現役復帰させたのですが、最近Win7が意外に軽快なのに気付いてWin7に移行しました。

サクサクとまではいきませんが、快適です。
X40はコンパクトさに関しては名機で、日立1.8"HDDのトロさが致命的な欠陥でしたからね。
by うさぎ (2010-05-11 17:50) 

butineko

あ、うさぎさんごめんなさい。
こっちのコメント気が付いてなかったです。
このコメントもX40で書いていますが、X200と比べても遜色なく仕えています。
メモリが1.5Gなのでハイバネートからの復帰はX40のほうが断然早いですね。ここでX40がこうまで復活するとは全く思えなかったです。
by butineko (2010-05-13 22:59) 

トラックバック 0

メッセージを送る
RSS RSS

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。