So-net無料ブログ作成
検索選択

Snow Leopardのクリーンインストールでつまずいた [iPhone/Mac関連]

 ちょっと出遅れたが子供を寝かしつけた後、29日の朝3時からMac mini(32bit のCore Duo)にSnow Leopardをクリーンインストールしてすこしづつ環境を整えているところです。

なかなか素直には事が運ばないものでいくつかつまずきながらもインストール完了。とりあえずやった事をまとめときます。

・Library等のバックアップ
 これはメディアが届く前にやっておいたので問題なし。

・Mac mini のハードディスク交換
 年始にSnow Loepardが出ると見込んで、去年の12月に買っておいた320GBの2.5インチハードディスクをようやく活用する機会がやってきた。どこでつまずいたって、まずMac miniの分解。実は去年の年末にハードディスクと同時にお好み焼き用のフライ返しを買っておいたのだが、これがいっこうに入らない。youtubeの動画で5秒であけてるのをみてもなんの参考にもならず、テレカ2枚挟み技とかさんざんやったが結局あけるのにまるまる1時間かけたあげく裏は傷だらけになってしまった。
 初めてあけてみたMac miniの集積度にはさすがに驚いたが、まあ後は+と−のドライバーの世界なのでなんとかHDDの交換までこぎ着けることに成功。

・Snow Leopardのインストール
 次はOSのインストールだがOSのインストーラが起動してインストールターゲットを選択する画面でハードディスクが認識されないことが発覚し汗が出る。おいおいハードディスクの初期不慮ってたって既に保証期間もすぎてるよ... orzと焦りながらも再度コネクター類を押し込んで再チャレンジ。状況かわらずここで周りが明るくなってきたことだしとあきらめて一旦寝る事にする。
 朝になっても状況かわらず、でも一旦寝ると頭がすっきりCNETかどこかの記事にクリーンインストールがの方法がかわっただの何だのと書いてあったのを思い出して、あちこちメニューをいじくり始めると、やっぱりあったあったハードディスクは正しく認識されていて、領域確保とフォーマットする事でインストールターゲットが現れてインストール開始。

・Mac miniのフタしめ。
 なんの問題もなし。ガチャン、ガンガンガン。あれ!?背面が浮いたまましまんね。ドスドス。しょうがないのでもまだOSインストール中にも関わらず裏返して苦労してフタあけにふたたび挑戦。でもフタあかね。さすがにOSインストール中のガンガンは怖いのでOSの再起動タイミングまでまって再度フタ開けしてどこが引っかかってるか調べてもよくわかんないので再度ちから技で挑戦。でもやっぱりおんなじで良く見ると内部の鉄板が挟まってひん曲がっています。
 見なかった事にしてとりあえずぐいっと曲げて再度押し込み。ガンガンしましたが何の問題もなく?ふたはしまった事になりました。

・環境の戻し
 80GのハードディスクでBoot campかましてたときよりさすがに快適です。空き容量300GByteいままでサーバにおいていたDVDのイメージファイルとかmp4とかがんがんこっち持って来れそう。
 でも自宅のActiveDirectory配下のファイルサーバのファイルリストの取得とかが異様に時間がかかる。ファイルのコピーは普通なんだがなー、とりあえず保留。
 はまったのはAddressBookのバックアップファイルからの戻し、こいつバックアップファイルを書き出すときも読み出すときもエラー通知しねえし最悪。Library/Application Support/以下からもって来れたので事なきを得たが、このアプリのファイルバックアップ機能は全然役に立ちません。
 空き領域が増えたのでiTunesとiPhotoをライブラリ管理に使おうと思ったのだが、iTunesで音源ファイルの管理は無事に動いたが、Hand Breakでファイルに落としたmp4ファイルはなぜか一部アスペクト比が異なって再生されてしまう。QTだとちゃんと再生できるのになー。とこれもとりあえず保留。
 iPhotoは全然まともに動かない。前バージョンからだと思うが管理ファイルが1ファイルになった為、ある程度データを投入した時点で9GByteになっており、イベントの統廃合やUNDOを行うとマウスカーソルが虹色にかわってかえってこない。うーんせっかくメインにしようと思ったのだが、この分では危なっかしくてとても使えそうにないなー。

 とりあえず、今のところの状況はこんなところです。

Simple is best.
--
butineko
 
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 0

コメント 2

コメントの受付は締め切りました
エリ

OSのインストールよりMiniとの格闘のほうが大変だったようですね。お疲れさまでした。今度はiFixitのガイトを参考したら如何ですか?頼もしいガイトですよ。
http://www.ifixit.com/

色々な問題があったようですね。なによりもiPhotoがまともにうごいてくれないのはすこし困ります。いくら64-bitに変わってもそれはちょっと...ところが前バージョンというのはiLife '07のiPhotoではないでしょうか?
by エリ (2009-09-01 18:04) 

butineko

エリさんコメントありがとうございます。
iPhotoはTigerに付属していたもので多分07だとおもいます。
iPhotoはその後いろいろと使い回して、削除のUNDOとイベントの統合のやり方によってはかたまる事がわかったので、今はなんとかそれを回避することで使えるようになりました。
あとは1ファイルだとバックアップが毎回巨大なってしまわないかちょっと心配です。
by butineko (2009-09-15 06:42) 

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る
RSS RSS

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。